詳細

(特活)美しいやまがた森林活動支援センター (うつくしいやまがたしんりんかつどうしえんせんたー)

組織形態 NPO法人
主な分野 ⑦ 環境の保全を図る活動
その他の活動分野

⑥ 学術,文化,芸術又はスポーツの振興を図る活動

⑪ 国際協力の活動

⑬ 子どもの健全育成を図る活動

② 社会教育の推進を図る活動

連絡先住所 〒 9902433
山形市鳥居ケ丘5-14
  三森様方 
代表者 織田 洋典
活動地域 内陸・置賜全域
活動開始日 平成19年 2月28日
構成員数 50
会報 美しいやまがた 年2回発行
目的 荒廃した森林を整備し、森林の循環を実践し森と人をつなぐ。
活動内容 活動実績
①桜の里造成のための森林整備隊の発足と実践。
②県産材を用いた森から家づくりプロジェクトの実践。
③大工技術を伝える小細工学校でのメールボックスつくり。
④森の文化を伝えるかんじき学校、民具学校の開催。
特徴
県内で初めてといえる森林活動に特化したNPO法人である。荒廃した森林や地球環境保全のために森と人との関係を問いかけていく。平成19年2月28日に認証され、南陽市萩地内に旧高校に事務局を持つが、西蔵王フィールドとして山形市内に森林フィールドを持ち、環境学習などに活用していく。
他の団体にできること 森林活動にかかわるソフト、ハードのスキルを伝え、指導することが出来ます。また、連携していろんな活動に参加します。
困っていること 発足したばかりなので、コピー機、パソコン、印刷機などが無いこと。広報の手段として、HPが未整備であること。
Eメール
ホームページ http://www2.jan.ne.jp/~moridon
会員募集 していない
入会の条件
ボランティア募集 していない
ボランティアの条件 イベントではない真の森林整備を目指し、本格的な活動を常に行う森林性媚態を組織している。対象者は学生などの18歳以上の方々である。
年齢層 30歳~70歳
活動日 随時  月2回ペース
南陽市萩、山形市西蔵王、飯豊町など
備考

検索画面に戻る